格安SIMへの乗り換えで電話番号はそのまま使える!
新規取得したい場合もあわせてご紹介

格安SIMへの乗り換えで電話番号はそのまま使える!新規取得したい場合もあわせてご紹介

現在契約中の通信会社から格安SIMへの乗り換えを検討している方の中には、「通信費を節約したいけれど、電話番号が変わったら困る・・・」と考えている方も多いのではないでしょうか。電話番号が変わってしまうと、周囲に知らせたり、各種サービスの登録変更をしたりする手間が出てきてしまうので、できれば電話番号は変えずに乗り換えたいですよね。

そこで本記事では、格安SIMへ乗り換えの際、「電話番号はそのまま引き継げるのか?」という疑問について解説していきます。電話番号を新たに取得する方法も解説していきますので、格安SIMへの乗り換えを考えている方はぜひ参考にしてください。

格安SIMへの乗り換えで電話番号は引き継げる?

格安SIMへの乗り換えで電話番号は引き継げる?

最初に結論からお伝えしますと、大手通信会社から格安SIMサービスへの乗り換えた場合でも、電話番号の引き継ぎができます。

そもそも格安SIMとは、大手通信事業者が提供するSIMカードより安価で利用できるSIMカードです。また、SIMカードとはスマートフォンやタブレットなどの中に、電話番号を認識するために挿入されるICカードのことです。SIMカードを挿入することで、メールや電話を利用できるようになります。

格安SIMへ電話番号を引き継いで乗り換える際は、MNPという制度を利用します。MNP制度を利用すれば、現在使用している電話番号そのままで別の通信事業者へと乗り換えが可能です。

電話番号を引き継ぐにはMNPが必要

電話番号を引き継ぐにはMNPが必要

電話番号を引き継ぐ際は、MNPが必要です。そもそもMNPとは何か、そして電話番号を引き継いで格安SIMへ乗り換えるにはどうしたらいいかを解説します。

なお、SIMカードにもさまざまな種類があるため、乗り換えの際には注意が必要です。こちらについても解説します。

MNPとは

MNPとは「Mobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティ)」の頭文字を取ったもので「電話番号持ち運び制度」を意味します。

MNP制度ができるまでは、契約する通信事業者を乗り換える度に電話番号が変更されていました。しかし、MNP制度ができたことで、他の大手通信事業者から格安SIMカードへ乗り換えたとしても、それまで使っていた電話番号を引き継げるようになったのです。

主な手順

MNP制度を利用して、電話番号を引き継ぐ主な手順をステップに分けて解説します。

【手順1】MNP予約番号を取得する

MNPを利用するには、MNP予約番号が必要です。この番号は現在契約している通信事業者から取得します。取得するには、各種通信事業者の店頭で手続きを行うか、電話で取得するか、インターネットで取得するか、利用しやすいいずれかの方法で取得しましょう。

【手順2】格安SIMサービスに申込む

格安SIMサービスの多くはWebサイトから申込みが行えます。サービスによっては家電量販店や店頭での申込みも可能です。

【手順3】電話番号の引継ぎ処理をする

乗り換え先の格安SIMサービスに申込む際に、MNPを使用することとMNP予約番号を伝えましょう。Webサイトからの申込みの場合は、申込みフォームに入力する欄がありますので、そちらに記入します。

音声通話機能付きSIMを契約しよう

格安SIMにはいくつか種類があります。「データ通信専用SIM」「SMS機能付きSIM」「音声通話機能付きSIM」の3種類です。それぞれの違いは以下のようになります。

データ通信専用SIM

データ通信のみ可能なSIM。通話ができないため、MNPの場合はこちらを間違って選ばないように注意。

SMS機能付きSIM

データSIMの機能に加え、SMS(ショートメッセージサービス)が利用できるSIM。こちらも通話はできません。

※ LIBMOではSMS機能付きSIMの新規受付は終了しています。お求めの方は、音声通話機能付きSIMをお申込みください。

音声通話機能付きSIM

音声通話やSMSが利用できるSIM。

このように、音声通話が利用できるのは「音声通話機能付きSIM」のみのため、電話番号を引き継ぎたい場合は「音声通話機能付きSIM」を契約しましょう。

新規取得することも可能

新規取得することも可能

格安SIMに乗り換える際、電話番号を新しく取得することも可能です。迷惑電話に困っているなど電話番号を変えたい方は、新規取得を検討するのもよいでしょう。

電話番号を新規取得する際によくある疑問を、2点解説します。

電話番号は選べる?

大手通信事業者の場合、新規取得する電話番号の下4桁を選べるサービスがありますが、格安SIMで新規電話番号を取得する場合、基本的に電話番号は選べません。空いている番号の中から無作為に選ばれます。

なお、最近では「090」や「080」ではじまる電話番号は空きがなくなりつつあり、「070」から始まる番号が付与されることが増えているようです。また、将来的には060から始まる番号が導入されるともいわれています。

また、一度取得した電話番号は格安SIM契約の途中で変更できません。再度新規で電話番号を取得したくなった場合は、一度解約して再度契約しなおすことになります。

新規取得のほうがいいことってある?

電話番号を新規取得することで、いくつかのメリットが得られます。

【メリット1】新規顧客向けのキャンペーンがある

新規契約を行う顧客向けに展開しているキャンペーンにより、割引などの特典が得られるケースがあります。

なお、MNP契約と新規契約とでキャンペーン内容が異なることも多いため、どちらがお得か比較しておくのもよいでしょう。

【メリット2】いたずら電話や迷惑SMSの防止

ストーカーの被害に遭っている方や、業者からのしつこい勧誘、迷惑SMSの被害を受けている場合は、電話番号を変えることで被害を防げる可能性があります。

【メリット3】既存の人間関係を改められる

既存の電話番号を知っている方たちと、何らかの事情で一度関係をリセットしたいときに役立ちます。この場合は、連絡を取り続けたい一部の人にだけ新しい電話番号を教えるようにするとよいでしょう。

格安SIMならLIBMO

格安SIMへ乗り換えを検討している方に、株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供しているLIBMOがおすすめです。容量が小さいプランから大容量プランまでリーズナブルな価格で提供しており、自分に最適なプランを選びやすくなっています。

なお、LIBMOはNTTドコモの回線を利用しているため、回線速度や利用エリアについては安心して利用できます。

申込みはWebサイトから5〜10分で完了するため、忙しい方でも乗り換えが簡単です。なお、全国のドコモショップの窓口でも申込みが可能です(ドコモショップでは音声通話機能付きSIMのみ申込みできます)。

LIBMOの詳細については、こちらのリンクからチェックしてみてください。

> LIBMOの特徴について詳しくはこちら

LIBMOのなら多彩な通話オプション

音声通話をメインに利用する方は、LIBMOの通話オプションがおすすめです。

・5分かけ放題(月額利用料:550円(税込))

一回あたり5分以内の通話なら何度でも無料でかけられます。

> 「5分かけ放題」について詳しくはこちら

・10分かけ放題(月額利用料:770円(税込))

一回あたり10分以内の通話なら何度でも無料でかけることが可能です。

> 「10分かけ放題」について詳しくはこちら

・かけ放題MAX(月額利用料:1,430円(税込))

時間も回数も無制限で通話ができます。

> 「かけ放題MAX」について詳しくはこちら

ご自身の通話状況に合わせて、ぴったりのプランを選ぶことが可能です。

このほかにも、LIBMOではさまざまなオプションを提供していますので、ぜひチェックしてみてください。

> 通話定額(電話かけ放題)オプションサービスの一覧はこちら

まとめ

格安SIMへの乗り換えでも、MNP制度を利用すれば電話番号はそのまま引き継ぎができます。そのため、現在使用している番号を変更したくない方でも、気軽に格安SIMへ乗り換えが可能です。

ただし、同じ格安SIMでも「データ通信専用SIM」や「SMS機能付きSIM」は音声通話が利用できないため、電話番号が引き継げません。申込みの際は必ず「音声通話機能付きSIM」を契約しましょう。

そして最後に、格安SIMへの乗り換えを検討している方におすすめなサービスが、LIBMOです。LIBMOでは多彩な通話オプションもつけられるため、通話重視でスマホを利用したい方に向いています。気になる方はぜひ公式Webサイトからお申し込みください。

> LIBMOの利用開始までの流れについて詳しくはこちら

  1. ※本記事の情報は2024年6月25日時点のデータに基づくものです。
  2. ※掲載中のキャンペーンや価格は予告なく変更になることがあります。
    ご利用前に、必ず適用条件をLIBMOの公式ページでご確認ください。
PAGE TOP

お申込み手続きにお進みいただきありがとうございます。

お選びいただくプランに応じて最適なプログラムを適用いたします。
お申込みされるプランをお選びください。

1音声通話機能は利用されますか?

▼

2ご契約されるプランをお選びください。

ゴーゴープランをお申込みいただく場合、現在ご利用いただけるキャンペーンはございません。
▼

3LIBMOの契約とあわせて、LIBMOのスマートフォン本体を購入されますか?

【特典1】スマホ本体をセール特価で購入いただけます
音声通話機能付きSIMをお申込みいただく方が対象です。
iPhoneシリーズはスマホ大特価セールの対象外です。
ご希望のスマホが在庫切れの場合、この先の手続き画面にて対象のスマホを選択できませんので、予めご了承ください。
セール価格でのご購入は、お1人様1台限りとさせていただきます。
当社が転売目的の購入と判断し得る場合、お申込みをお断りさせていただくことがございます。
回線の利用を開始いただけない等、お客様事由により契約が成立しない場合、スマホ大特価セールの適用を取り消し、お支払い済の本体価格と通常の本体価格との差額を請求いたします。
「スマホ大特価セール」について、詳しくはこちらでご確認いただけます。
【特典2】最大1万円相当還元キャンペーンが適用されます
ご利用開始月を1ヶ月目として、7ヶ月目の月末頃にTLCポイントを付与いたします。
この先の手続き画面でお選びいただくプランに応じて、付与されるポイント額が自動的に決定いたします。
「最大1万円相当還元キャンペーン」について、詳しくはこちらでご確認いただけます。
【参考】プラン別の付与ポイント数
 なっとくプラン( 3GB):5,000ポイント
 なっとくプラン( 8GB):8,000ポイント
 なっとくプラン(20GB):10,000ポイント
 なっとくプラン(30GB):10,000ポイント
最大1万円相当還元キャンペーンが適用されます
ご利用開始月を1ヶ月目として、7ヶ月目の月末頃にTLCポイントを付与いたします。
この先の手続き画面でお選びいただくプランに応じて、付与されるポイント額が自動的に決定いたします。
「最大1万円相当還元キャンペーン」について、詳しくはこちらでご確認いただけます。
【参考】プラン別の付与ポイント数
 なっとくプラン( 3GB):5,000ポイント
 なっとくプラン( 8GB):8,000ポイント
 なっとくプラン(20GB):10,000ポイント
 なっとくプラン(30GB):10,000ポイント
最大1万円相当還元キャンペーンが適用されます
ご利用開始月を1ヶ月目として、7ヶ月目の月末頃にTLCポイントを付与いたします。
この先の手続き画面でお選びいただくプランに応じて、付与されるポイント額が自動的に決定いたします。
「最大1万円相当還元キャンペーン」について、詳しくはこちらでご確認いただけます。
【参考】プラン別の付与ポイント数
 なっとくプラン( 3GB):5,000ポイント
 なっとくプラン( 8GB):8,000ポイント
 なっとくプラン(20GB):10,000ポイント
 なっとくプラン(30GB):10,000ポイント
▼

3LIBMOの契約とあわせて、LIBMOのスマートフォン本体を購入されますか?

最大1万円相当還元キャンペーンが適用されます
ご利用開始月を1ヶ月目として、7ヶ月目の月末頃にTLCポイント(2,500ポイント)を付与いたします。
「最大1万円相当還元キャンペーン」について、詳しくはこちらでご確認いただけます。
なっとくプラン(ライト)をお申込みいただく場合、現在ご利用いただけるキャンペーンはございません。
申込み手続きに進む

※この先の画面で適用するプログラムの変更はできません。お間違いないことを確認の上、お進みください。
※一部のプログラムは、この先の申込画面の料金シミュレーションには表示されませんので、あらかじめご了承ください。