• LIBMO
  • サポート
  • 【迷惑メール対策】メール送信時における規制 (OP25B)について

【迷惑メール対策】メール送信時における規制 (OP25B)について

安心・安全に
メールをご利用いただくために

迷惑メール対策 25番ポートブロック開始

この度、お客さまに安心してLIBMOをご利用いただくため、
25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)を開始する事となりました。

25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)とは?

25番ポートの遮断

匿名の迷惑メールの大量送信や、意図しないウイルスメールの送信を防ぎ、
被害の拡大を制限することができます。

ほとんどのお客様には影響はありませんが、
一部のお客様においてメールの送信ができなくなる場合がございます。

これまで通りメールを送信できる方

問題なく送信できます。

LIBMOのSIMカードをご利用されている端末で、Gmail・Yahooメール・Hotmail・icloudメールなどのWEBメール・アプリをご利用されている場合は、問題なくご使用いただけます。

メール送信ができない可能性のある方

一部のお客様のみメール送信ができなくなる可能性があります。

!
他社プロバイダのメールアドレスを利用している方
!
会社メールなどの独自ドメインのメールアドレスを利用している方メールアドレス例:○○○@会社名.co.jp

まずは自身が25番ポートブロックの影響を
受ける対象かどうかをチェック!

カンタン影響判定表

docomo,au,Softbankなどの携帯電話会社のメールアドレスを利用している Gmail,Yahooメール,Hotmail,icloudメールなどのWEBメールを利用している TOKAIグループが提供するメールアドレス※を利用している 影響ありません!今まで通りメールをお使いいただけます。 TOKAIグループ以外のプロバイダのメールアドレスもしくは会社のメールアドレスを利用している OP25Bの影響を受ける可能性があります。下記の対処法を参考に設定をしていただくだけで、今まで通りメールの送信が可能になります。

※TOKAIグループが提供している
メールアドレス一覧

TNC
tnc.ne.jp / tokai.or.jp
@T COM
t-com.ne.jp
WEBしずおか
wbs.ne.jp
AIC
ayu.ne.jp
アクロス
across.or.jp
TOKAIケーブルネットワーク(TCN)
thn.ne.jp
トコちゃんねる
s-cnet.ne.jp / dws.ne.jp

メールが送信できない場合の対処法

step1

まずはメールのサービス提供元がサブミッションポート、送信認証(SMTP-AUTH)に対応しているかご確認ください。

下記のリンクからメールのサービス提供元(プロパイダ)の対応状況をご確認いただけます。
(認証※3の項目が○の場合は対応しています。)

迷惑メール相談センター OP25B実施状況

※サブミッションポートとは

step2

サブミッションポートに対応している場合は、下記ページより変更方法をご確認し、ご設定をいただくとメール送信が可能になります。

メール送信設定・確認・変更手順

本施策は通信業界全体で実施されているものであり、
当社でも迷惑メール問題に関して真摯に取り組んでゆく予定です。
お客様に安心してサービスをご利用いただくためにも、
この度の取り組みに関してご理解の程よろしくお願いいたします。

サブミッションポートとは

サブミッションポートとは、メール送信時に使われる25番ポートではなく、メール送信の受付専用に使われる587番ポートの事です。

25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)を実施しているプロバイダの場合、そのプロバイダ以外のメール送信サーバを使ってのメール送信ができなくなります。
これは、メール送信時に使用する25番ポートが遮断されているため、他のメール送信サーバとの通信ができないためです。

この場合、メールを送信しようとしているメール送信サーバがサブミッションポートに対応していれば、メールソフトの設定を25番ポートからサブミッションポートの587番を変更することにより、外部のメール送信サーバを利用することができるようになります。

OP25B開始後 587番ポートの提供(サブミッションポート) 25番ポートブロック(OP25B:Outbound Port25 Blocking)を実施しているプロバイダを ご利用の会員様が、メール送信をご利用いただけるように、サブミッションポートの587番を提供しております。

※SMTP認証とは
SMTPサーバでユーザーIDとパスワードを認証し、認証が確認された場合のみ、メールの送信を許可するという、迷惑メール発信規制手法の一つです。

よくある質問

Q

「OP25B」または「25番ポートブロック」とは何ですか?

A

25番ポートはメール送信を行う際に使われるポートを意味し、この25番ポートを制限し、
許可されたメール送信サーバ以外からのメール送信を不可能にし、迷惑メールや
ウイルスメールの拡大を防ぎます。

Q

なぜ25番ポートブロック(OP25B)を実施するのですか?

A

セキュリティを強化し、迷惑メールの送信を防止するためです。
ウイルスの中には、お客様のスマホ・パソコン内にある重要な情報や個人情報を勝手に送信するタイプもあります。25番ポートブロックを実施することにより、このようなメールが送信されることを防ぎ、個人情報や重要情報が漏洩するのを防止します。

また、ウイルスは自らをメールで送信することにより、さらに感染を広げようとします。25番ポートブロックを実施することにより、このようなメールが送信されることを防ぎ、ウイルスの感染拡大を防止します。

Q

25番ポートブロック(OP25B)をいつ実施するのですか?

A

LIBMOでは、2018年9月12日(水)より実施予定です。決まり次第、お知らせページ(https://www.libmo.jp/news/)にてご案内予定です。
PAGE TOP